外国人留学生募集 外国人留学生のための求人やアルバイトをご紹介いたします。
ビーコス
サイト内検索
登録国数 ヶ国
登録人数
登録言語数 言語
ビーコスは、国際人としてのあなたのキャリアアップをサポートします。
 
 
TOP > スタッフ登録 (外国人・留学生募集) > 自転車について

 自転車について

説明 日本では、日常生活において自転車が広く使われています。自動車と違い、駐車スペースをあまり取らずにすみ、渋滞にあうこともないので、通勤や通学に自転車を利用する人も数多くいます。

防犯登録:
自転車を買う時には、必ず防犯登録をしなければいけないことが法律で定められています。
これは、日本において自転車の盗難が多発しており、盗まれた自転車が他の場所に乗り捨
てられることが多いためです。
防犯登録をした自転車は盗難にあったときに戻って来やすくなります。
必要なもの 値段:
新品の自転車は、種類によって異なりますが10,000円前後から購入することが出来ます。
中古の自転車の場合は、数千円から買うことが出来ます。
手順 自転車の買い方:
自転車は、自転車の専門店やホームセンターで買うことが出来ます。また、中古の自転車を専門に扱っている店もあります。

防犯登録の仕方:
防犯登録は、自転車を買った店ですることが出来ます。購入時に必要書類に記入すれば登録完了です。登録用紙の控えを渡されるので、無くさないように保管して置いてください。自転車の代金とは別に登録料500円がかかります。
その他 駐輪場所:
アパート、マンションや多くの施設には専用の駐輪所が付いていることが多いですが、歩道など公共の場所に自転車をとめると違法駐輪となります。違法駐輪した場合、市区町村の係員に撤去され、管轄の自転車管理場に移されます。そうなると、自分でその場所まで自転車を取りに行かなければならず、数千円の撤去料金を取られます。自転車をとめるときには、その場所が駐輪してもいいところかどうかを確認しましょう。

盗難にあった場合:
自転車が盗まれてしまった事に気付いたら、すぐに警察に届け出てください。そのときに、防犯登録用紙の控えに記載してある防犯登録番号を伝えましょう。盗難にあった自転車を警察が発見したら、連絡が来ます。